人気ブログランキング |

一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アオゲラ ( 68 ) タグの人気記事


2019年 10月 10日

再度のアオゲラとの出会いだった・・・

この日は午前中にはホオノキのところには全く現れなかったという。
そんなわけであちこち散策し、その後ホオノキのところに戻ってきたら今、出てたのに・・・
浮気せずにじっくりと待ってればシャッターチャンスがあったのに。
そんなわけで残り福を期待して、その後はじっくりと待つことにした。
14時過ぎにチャンスが訪れた・・・







(画像をクリックするとやや大きく見れます)
ホオノキの実を啄むアオゲラ(10月7日撮影)
昼過ぎにはアオゲラとアカゲラが同時に出てきてくれたそう・・・
アカゲラ狙いだったが再度のアオゲラ撮影することが出来た。

ホオノキの上に乗ったり、したにぶら下がったりでしたが
葉っぱが大きく密集してるのでどうしても被ってしまいますが・・・

c0213607_18273474.jpg


c0213607_18274029.jpg


c0213607_18274566.jpg


c0213607_18274905.jpg


c0213607_18275403.jpg


c0213607_18275745.jpg


c0213607_18281582.jpg


c0213607_18282045.jpg

c0213607_18282399.jpg

c0213607_18282883.jpg






by ai_and_ai | 2019-10-10 18:31
2019年 10月 08日

遠くの枯れた木にアオゲラ、カケスが・・・

見下ろす森林の中で二本の高い枯れた木が見える。
しかし、ここからでは遠かったですね。
この木に時々アオゲラやカケスが立ち寄って通り過ぎていく。
少し横の方には大きな栗の木がある。
この栗をカケスが銜えて何処かへ運んでいく。







(画像をクリックするとやや大きく見れます)
アオゲラ(10月5日撮影)
遠いし、モヤモヤした空気感の中だったからかうまく解像せず、写りはイマイチとなってしまった。

c0213607_00241434.jpg

c0213607_00241775.jpg

c0213607_00242650.jpg

c0213607_00243095.jpg

カケス
飛翔のカケスの綺麗な羽模様の撮影を思っていたがうまくいきません。

c0213607_00245735.jpg


何だかピンが全くきてなかった・・・

c0213607_00250172.jpg

この栗の木に飛んできては手頃な栗を物色し、持ち帰る。

c0213607_00250599.jpg

c0213607_00250998.jpg


何か美味しそうな栗が見つかったんでしょうか・・・

c0213607_00251166.jpg

c0213607_00251608.jpg



by ai_and_ai | 2019-10-08 00:28
2019年 10月 03日

アオゲラ、ホオノキにやって来た・・・

例年、このホオノキの実を啄みにアオゲラがやって来る。
赤い実も弾けたとかでそろそろあのアオゲラが飛んできてくれるのではないかと出かけてみた。
前日は午前中と午後に一回づつアオゲラが来てくれたとのこと。
着いて早々にポイントに行ってれば朝のアカゲラに出会えたのかも・・・
その前に2箇所ほど寄り道して浮気してしまったためアカゲラには出会えなかったのが残念。
14時過ぎまで居てましたが三回ほどアオゲラが来てくれた。
今季はどういうわけか赤い実は例年に比べ半分くらい、12~13個くらい。
赤い実が弾けてるのは2~3個くらいかな・・・




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
アオゲラ(10月1日撮影)
三回ほど来てくれはしたが前半は大きな葉っぱが被ってしまって隙間からしか撮れなかった。
三度目の正直で?このときはキョツ・キョツ・キョツ・っと鳴きながら来た!!
声と葉っぱの揺れを頼りに見つかった、見てると被れのない良い所に出てきてくれた!!

c0213607_23195025.jpg
c0213607_23195738.jpg
c0213607_23200126.jpg
c0213607_23200535.jpg
c0213607_23200881.jpg
c0213607_23201330.jpg
c0213607_23203275.jpg
c0213607_23203685.jpg
c0213607_23203955.jpg
c0213607_23204328.jpg


鳴きながら飛んで来た時はこんな感じで、徐々にホオノキの赤い実のところに出てきた。

c0213607_23204787.jpg

こんなに熟れたのもあるが下のように未だ弾けてないのもあった。
やはり狙いをつけて飛んでくるのはこんな熟れた実のようですね。

c0213607_23205718.jpg
c0213607_23212285.jpg

何か大きなのが入った!っと思って体制を整えると何とヒヨドリだったというのが多かった。紛らわしい・・・この赤い実を啄みに同じようにやって来る。

c0213607_23212502.jpg



by ai_and_ai | 2019-10-03 12:10
2019年 08月 21日

北摂山間の野鳥たちは・・・

コルリが先週あたりから見られてるっていうので出かけてみた。
下の水場を覗いてみてもトンボばかりで何にも居てませんね。
トンボと遊んだ後に上の水場を覗いても静かな感じ、朝方にはクロツグミ♀若?らしきのが居たとか。
やむなく奥の方で待ってたら鳥影らしきのがみえたが・・・







(画像をクリックするとやや大きく見れます)
アオゲラ(8月21日撮影)
先着の鳥友が勢いよくシャッターを押してるのですがすぐ横にいてたこちらには
全く分かりません、教えてもらうと地べたでアオゲラが嘴を突っ込んでは虫を捕ってるよう・・・
しかし、撮るとなると遠いし、被ってるし、やりにくかったが隙間からシャッター押したが。
満足なショットではなかったが・・・

この子はどうも今年生まれのアオゲラ幼鳥のよう・・・

c0213607_19371578.jpg

c0213607_19371998.jpg


盛んに嘴を突っ込んでは何やら獲物を捕ってるようには見えたが・・・

c0213607_19372391.jpg

c0213607_19372780.jpg

c0213607_19373234.jpg


コルリ♀若?
今日はコルリが出てくれた。これで朝から3回目の登場だったとか、暗いし遠かったので
なかなか解像できてませんでした。♂を期待してたが地味なコルリ♀若?だった。

c0213607_19375732.jpg

c0213607_19380113.jpg

c0213607_19380527.jpg


目の前の枝に飛んできたがオオルリ若様?キビタキ幼鳥?
羽が青いようにも見えますが・・・

c0213607_19381064.jpg

トンボ、オオムラサキ♀
このところオオムラサキが見られてるとかで何とか出会いがあった。

c0213607_19390983.jpg

c0213607_19391381.jpg

c0213607_19391760.jpg

c0213607_19392179.jpg

c0213607_19394833.jpg

c0213607_19395248.jpg




by ai_and_ai | 2019-08-21 19:44
2019年 02月 19日

巣穴?に入るアオゲラを・・・

昨日は天気も良かったので渓谷のヤマセミ撮影に出かけてみた。
そんなにうまい具合には出会えるとは思ってなかったがやはりダメだった。
朝方はここは山陰になって大変寒い、あっちこっち霜がおりている。
先着に聞くと朝方から一回も見てないという。
9時頃まで待ってみたが出会えそうもないので奥のほうまで足を伸ばす。
途中、コジュケイが横切ったが早すぎて撮らせてくれません。
うろうろしても何もいてそうに無いのでヘルメットマウンテンへ移動。
ここでは何とかベニマシコには出会えるだろうと期待したが全く気配無かった。
2~3日前には見れたって言うが陽は休みなのか抜けてしまったのか???





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
巣穴?に入るアオゲラ(2月18日撮影)
15時頃まで頑張ってみたがベニマシコの気配がありません。
帰ろうと上り坂で地元の方に出会い16時半頃がアオゲラが来るという・・・
そこまで待てないなっと思ってたら今日は早くケッ・・・ケッ・・・の声が・・・
しばらくするとすっと狙いの巣穴?に飛んできたのが見えた!!!
実はこれより少し前に一羽が巣穴に入ってのを確認した地元の方が居た。
未だ出てないのでツガイ?の相方が同じ巣穴に入ったことになる。

これはツガイ?の♂が巣穴?に入るまでの様子・・・夕方の正に逆行のなか。
入ってしまった後、巣穴から顔を出さないかと長い間、待ってみたが時間切れ、撤収した。

c0213607_11375340.jpg


c0213607_11375799.jpg


c0213607_11380254.jpg


c0213607_11380677.jpg


c0213607_11381000.jpg


c0213607_11381452.jpg


c0213607_11381848.jpg




by ai_and_ai | 2019-02-19 12:12
2019年 01月 31日

アオゲラ、残り少ない山柿に来る・・・

三度目の正直か、やっと山間の柿にやって来てくれたアオゲラだった。
数日前の降った雪道が気になったが柿アオゲラを観察に出かけた。
現地に着くとおっ・・・柿が殆どありません・・・これでは来ないかもって不安がよぎる。
そんな時、目の前をちょこちょことミソサザイが動き回ってるのが見えた。
あっちこっち飛び回ってるので追いかけて撮っていた。
ふと気がつくとケッケッケッっと鳴き声がしてる、えっアオゲラが来てるではないか・・・
見るとずっと奥の枝にアオゲラが見えるが撮影できません。
撮れるところはないかと立ち位置を変えてるうちに柿を採餌しないで飛び去った。
柿を食べてなかったので又来るだろうと思ってたらしばらくしてやって来た。

アオゲラという命名をみていたら1830年代にオランダ国立自然史博物館の初代館長
コンラート・ヤコブ・テミンクさんがシーボルトの協力を得て新種として発表したとか。
学名には日本での呼び名を取り入れ awokera とされた。




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
山柿のアオゲラ♂(1月30日撮影)
やっと出会えました。クライマックス・・・
アオゲラは残り少なくなった柿を食べに来ましたが細い枝を伝って下まで降りてきた。
食べだしたら何回も柿の中に顔を突っ込んで、美味しそう・・・

山柿の中を飛ぶアオゲラ・・・

c0213607_18001737.jpg

狙いの柿まであと一息・・・

c0213607_18002323.jpg

飛んできた時。

c0213607_18002735.jpg

c0213607_18003560.jpg

c0213607_18003859.jpg

c0213607_18005860.jpg


背中から尾羽にかけていろんな色調の緑色が微妙に変化するアオゲラ・・・
もう少し鮮やかに撮影したいものですが・・・

c0213607_18010092.jpg

採餌する柿を見つけたようです。

c0213607_18010336.jpg

c0213607_18010628.jpg


やっと柿にありついたところ

c0213607_18011022.jpg

c0213607_18011412.jpg

c0213607_18014121.jpg

c0213607_18014597.jpg

c0213607_18014948.jpg


c0213607_18015320.jpg

十分食べ終わって意気揚々と帰る・・・

c0213607_18020283.jpg


c0213607_18221568.jpg

柿はひと頃に比べすっかり少なくなっていた。20個ちょっと・・・

c0213607_18015732.jpg





More

by ai_and_ai | 2019-01-31 18:47
2018年 12月 06日

高い山の中にカラスザンショウの実を啄みに・・・

以前から気になっていた高い山の中のカラスザンショウの実を啄みにアオゲラが来てた。
何時頃からだろうか、先月中旬頃から見られるようになってきたのか???
高い山なのでガスがかかったりもあるので天気予報とにらめっこしながら思い切って出かけた。
昨日ですが上の方まで登っていくとやはりガスがかってきました。
それもつかの間で徐々にポイントまで下っていくと晴れ間もあり見通しがよくなってきた。
さてポイントに着きましたが誰もいてません、カラスザンショウって何処に???
林立したヒノキやスギ、松の中にポツンと一本のカラスザンショウの木があった。
大きな葉っぱをつけてるものと思っていたが丸坊主?のスッキリしてたので分かりにくかった。
実は熟しきって黒ずんで、もうそろそろ食べ終わりのような感じがした。
2時間も待てば飛んできてくれるだろうと甘い期待だった。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
アオゲラ♂二羽(12月5日撮影)
8時半頃についてやっと姿を見せてくれたのは何と5時間後の13時半頃だった。
到着早々にはルリビタキ♂が天辺に見えたが被ってて撮れません。
その後はコゲラのみで全く気配は無かった。
諦めムードのなか出た・・・っていう・・・
最初のアオゲラに続いて2羽目もやってきたという。
ふさふさしたカラスザンショウの実や枝の被りが多くて撮影はうまくいきません。
何枚かピックアップしての投稿です。

どの実を啄もうかと思案中のよう・・・

c0213607_16470355.jpg


c0213607_16470892.jpg

黒い実を一粒口に入れて・・・
c0213607_16471203.jpg


c0213607_16471581.jpg


c0213607_16471917.jpg


首を傾げての表情?が面白いですね。

c0213607_16472456.jpg


正面向いてこちらを伺ってるよう・・・

c0213607_16474840.jpg


c0213607_16475321.jpg


c0213607_16475831.jpg


これはたっぷりつけた実の中に顔を埋めて・・・

c0213607_16480360.jpg


c0213607_16480718.jpg


やっとカラスザンショウの実にぶらさっがてくれました。

c0213607_16481194.jpg

c0213607_16484281.jpg


途中から2羽になったが気づくのが遅かった。
いずれも♂のようでした。連れ立って来たんでしょうか・・・

c0213607_16512424.jpg


右の子はどっぷりと実の中に入り込んでしまって・・・

c0213607_16485635.jpg







by ai_and_ai | 2018-12-06 17:15
2018年 09月 30日

いつものホオノキにアオゲラがやって来た・・・

いつものホオノキにアオゲラがやって来た・・・
そろそろではないかと思い情報入手もあって出かけてみた。
アオゲラは飛んできても来てるのは分かるのですがホオノキの葉は大きいので
なかなか姿が見えません、見えても顔が見えなかったりで難儀です。
そんな時、正面からでなく立ち位置を替えてみると見えたりします。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
アオゲラ(9月28日撮影)
翌日から台風との予報で前倒しで出かけてみた。
ポイントに着くといつものホオノキの実が少なかったように見えた。
しかし、よく見てみると見えてる範囲で15~16個?くらい付いてるかな・・・
始終このポイントに居てたわけではないですが退屈しない程度に飛んで来てくれた。
この子は♀のようですが♂も来てましたがいずれも若鳥のようですね。

c0213607_14444993.jpg



c0213607_14465942.jpg

c0213607_14450794.jpg


ホオノキの実を啄んでやっと赤いのが見えました。

c0213607_14451344.jpg


赤い実?種子?を啄んだ・・・

c0213607_14451907.jpg


c0213607_14491704.jpg


c0213607_14453056.jpg


c0213607_14510059.jpg


c0213607_14510871.jpg


飛んできてはどのホオノキの実を食べようかと物色中・・・

c0213607_14511867.jpg





by ai_and_ai | 2018-09-30 15:32
2018年 08月 30日

北摂山間での出会い・・・

北摂山間のアカメガシワはどこも実が熟れて黒くなってるようです。
サンショウクイから一日おいて山間をあちらこちら見て回った。
ようやくオオルリ♂成鳥にも出会うことが出来た。






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
オオルリ♂成鳥(8月29日撮影)
逆光気味でうまく撮れなかったが何とか出会いがあった。
次回は何とか目も出るのを撮らせてもらいたいが・・・

c0213607_23152199.jpg

c0213607_23152761.jpg


オオルリ♂若の撮影ができないかと思っていたがうまい具合に1回だけだったが
飛んできてくれた。

c0213607_23153064.jpg


キビタキ
♂成鳥のほか今の時期は幼鳥に出会うことが多いです。

c0213607_23160169.jpg


c0213607_23160844.jpg


c0213607_23161349.jpg


c0213607_23161694.jpg


キビタキ幼鳥らしくブツブツの斑点模様が目立ちます。

c0213607_23162186.jpg


c0213607_23162547.jpg


アオゲラ
アカメガシワのところで待ってると前の枯れ枝に飛んできたのはアオゲラだった。
何とか撮影できたが如何せん、焦点距離は400mmでなく100mmになっていた。
この周辺をテリトリーとして周回してるようなので再チャレンジです。

c0213607_23171034.jpg


c0213607_23171513.jpg


c0213607_23171946.jpg



by ai_and_ai | 2018-08-30 23:26
2018年 02月 09日

熟れた柿にアオゲラが来た・・・

北摂の山間の柿に例年よく来てくれていたアオゲラの様子を見に今季も行ってみたが全くダメ。

ダメっていうのは天候の影響なのかは分からないが殆ど柿が出来ていなかった。

そんなわけで野鳥のレストランは殆ど開店休業状態だった。

今季は柿とアオゲラの組み合わせは見れないかもって思っていたが何と河原で?出会えた。



(画像をクリックするとやや大きく見れます)
アオゲラ(2月7日撮影)
ここはまだまだ熟れた柿が残っていた。
この日は3回ほどの出会いがあったが毎日というわけにはいかないらしい?
しかし、柿に飛んできても細い枝が被ったりしてうまく撮れません・・・
二羽が飛んできてたが・・・

c0213607_19342686.jpg


c0213607_19343159.jpg


c0213607_19343455.jpg


c0213607_19343819.jpg


c0213607_19344236.jpg


c0213607_19344682.jpg


c0213607_19345000.jpg


c0213607_19345531.jpg


c0213607_19345962.jpg



by ai_and_ai | 2018-02-09 19:37