一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ツグミ ( 14 ) タグの人気記事


2019年 01月 30日

採餌のあとは水浴びで・・・

シロハラ、シメにツグミが採餌のあとは水飲み、水浴びを見せてくれた。




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
シロハラ(1月21日撮影)
大きな口を開けたと思ったら何やら白い実を吐き出した。
その後、4~5回白い実を続けて・・・

c0213607_23014262.jpg


c0213607_23014640.jpg


白い実を吐き出したと思ったら今度は川辺に下りてまるで手品のように
今度はブルーの実を吐き出した。

c0213607_23015196.jpg





シメ、ツグミ
高い木から下りたのでそっと覗くと水飲みでした。

c0213607_23015844.jpg


c0213607_23020337.jpg


ツグミも下りてきてすぐに水飲みだった。

c0213607_23020730.jpg


c0213607_23022950.jpg




by ai_and_ai | 2019-01-30 23:11
2019年 01月 14日

今季はシメが多い・・・

狙いの鳥との出会いがないかと出かけてみたがチャンスに恵まれません。
園内にはどこかに居てるらしいがツイてないよう・・・
そななわけでまたまたシメ撮影となってしまった。
夏羽のシメの嘴の色は鉛色らしいのですが以前にヘグラ島へ遠征したときに
そのシメとの出会いがありました。





シメ(1月10日撮影)
今季は何処に行ってもシメに出会うチャンスが多いですね。
竹薮が休憩場所のようです。

c0213607_12551869.jpg


c0213607_12570106.jpg

c0213607_12573199.jpg


c0213607_12574932.jpg


c0213607_12581814.jpg


高い木の上で小枝を銜えて、エサと間違えたのかな?

c0213607_12585563.jpg

ツグミ
高い木の上でツグミを見つけたがチラっとこちらを睨まれました・・・


c0213607_12591218.jpg

サギの群れ
帰りがけの川辺ではコサギ?の集団が・・・

c0213607_12593331.jpg



by ai_and_ai | 2019-01-14 23:45
2019年 01月 08日

いろいろと・・・

狙いの野鳥を撮りに出かけてみたが時間切れで出会えなかった。
到着早々にシメ、ツグミのほかシロハラにも出会えたが肝心のオオアカハラは・・・
もう少しの滞在中であればオオアカハラもハイタカにも出会えたはずなのに。

 




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
シメ(1月8日撮影)
この公園の竹薮が休む場所なのか羽繕いしながらマッタリしてた。
台風などで折れたり倒れたりしてる竹林の中なので被りっぱなし・・・

c0213607_19485347.jpg


c0213607_19485826.jpg


c0213607_19490181.jpg


この子は♀のようですね。

c0213607_19490534.jpg


シロハラ、ツグミ
今季はどういうわけかこのシロハラもツグミも大変少ないようで今季初見でした。

c0213607_19495100.jpg


c0213607_19495560.jpg



c0213607_19490979.jpg


c0213607_19491316.jpg


c0213607_19494770.jpg


バン幼鳥
水門近くにクイナ?ヒクイナ?の幼鳥が居てるって言うので走っていった。
どうもバンの幼鳥ではないかと・・・

c0213607_19500406.jpg


c0213607_19500005.jpg





by ai_and_ai | 2019-01-08 19:53
2016年 12月 22日

ネズミモチの樹にオオアカハラが・・・

こんもりと実ったネズミモチの樹にオオアカハラやツグミ、ムクドリなどがやってくる。

オオアカハラが狙いの野鳥なんですがツグミが多すぎてもう大分実が少なくなってきてる。

見てると多くのツグミに遠慮してるのかオオアカハラは実を啄んでは奥に引っ込んでしまう。

このポイントに十分な撮影時間がなかったのでシャッターチャンスは少なかった。



オオアカハラ(12月19日撮影)
もう少し居て、いいシーンが撮れれば良かったかなっと思ってます。

c0213607_23292934.jpg


c0213607_23293453.jpg


c0213607_23293807.jpg


c0213607_23294297.jpg


c0213607_23294657.jpg



ツグミ、ムクドリ
数羽のツグミが引っ切り無しにやって来て採餌するので実が少なくなってきてますね。

c0213607_23322058.jpg


c0213607_23322434.jpg


c0213607_23322844.jpg


c0213607_23323261.jpg


c0213607_23323649.jpg



by ai_and_ai | 2016-12-22 23:34
2015年 11月 17日

今日は少しだけ・・・

昨日は晴れ模様の天気が良かったが用事があって鳥見には出かけられなかった。
今日は昼から雨模様との予報ではあったが少しだけでもと思ってMFに出かけた。
しかしながら昼からと思っていた雨模様が早く振り出してきたのでヤムナク早帰りした。
奥のほうの枯れ木の天辺で今季初見のツグミに出会えた。
ベニマシコ、ルリビタキを探しましたがダメだった。

ツグミ
全くの空抜け、今季初見なので遠いがとりあえずシャッターを押した。
c0213607_16233625.jpg

アオジ
いつものアオジでしたが出はあまりよくなかった。
c0213607_16243073.jpg

ミヤマホオジロ
林の歩道で何やら草の実を探しながら採餌してるようだった。

c0213607_16261942.jpg

c0213607_16245981.jpg
キセキレイ
この水溜りでこのところ良く見かけます。すぐ目の前の枝に止ってくれるのでシャッターを押してしまいます。

c0213607_16245969.jpg



羽繕い中

c0213607_16245967.jpg


by ai_and_ai | 2015-11-17 17:45
2014年 12月 23日

ウソのはずがあっ鳥に!・・・

日本では「一年中で最も昼が短く夜が長い日」のことを冬至と呼び今年は昨日でした。

しかし、天文学的には日本では、日の出が最も遅い日は冬至の半月後頃であり、

日の入りが最も早い日は冬至の半月も前頃になるとか。

これから日の入りが遅くなると思ってましたが既に半月も前から遅くなってたんですね。


赤い実を啄ばみに来るウソが見れそうだっていうので行ってみた。

着くのが遅かったのか???ウソは来なかった・・・

ウソを見に行ったんですがアトリに化けて?しまいました。

この一帯に赤い実の木が何本かあって、これを食べにいろんな野鳥がやって来てるよう。

ツグミの群れが結構多い、アトリにシロハラ、メジロが啄ばみに。


アトリ
何個も赤い実を啄ばんでは口一杯にしていた。
ある程度満腹?するといつのまにか居なくなってしまう。
その内何処からともなくひょこっと群れて出てきたりしていた。

c0213607_16595971.jpg

c0213607_17005220.jpg
c0213607_17005243.jpg
c0213607_17011493.jpg
c0213607_17011403.jpg
c0213607_17011434.jpg
ツグミ
ツグミが群れて実を一杯つけた、この大きな木にやってきた。
c0213607_17020869.jpg
c0213607_17020849.jpg
c0213607_17020842.jpg
シロハラ
赤い実や黒い実を啄ばんで・・・
c0213607_17024979.jpg
c0213607_17024941.jpg
c0213607_17024919.jpg




by ai_and_ai | 2014-12-23 17:05
2014年 01月 20日

よくなってきた?MF・・・

一週間ぶりにMFに行ってみた。
入って直ぐの入り口で何やら数羽がゴソゴソッと枯れ草のところに居るのが見えた。
よく見ると何とこんなところまでベニマシコが来てた!
ベニマシコがここまで来てくれるのはこのMFが居心地よく?落ち着いてきたのかなって思います。
しかし、5~6羽のベニマシコですがメスばかりの群れでオスの赤いのはいてません。

ニセアカシア林に来ると今季はなかなか見れなかったアカゲラを見つけられた方が居た。
しばらく探してみましたが飛んで行ってしまったのか見つけられなかった。
一周して戻ってくると10分ほど前にアカゲラを見たという。
帰りがけには女性バーダーからはツガイ?のアカゲラをそこで見たという・・・
今日はアカゲラを見たという話を5回も聞いたがこちらは鳥運がなく、全く出会いがなかった、トッホッホッ・・・

あちらこちらでベニマシコが見れたし、マミチャジナイも実った柿の実を啄ばんでいたというし、何やら雰囲気がよくなってきたのではないかと思いますが、どうなんでしょうか?

ベニマシコ
入り口付近と奥のほうで出会えたのですが、いずれも数羽の群れでメスの団体・・・
c0213607_18482958.jpg
c0213607_18483491.jpg

高い木の上に飛んで行って好物?のヤシャブシの実を啄ばんでいた。
c0213607_18484139.jpg
c0213607_18484690.jpg

啄ばんだカケラを撒き散らしながら・・・
c0213607_18485245.jpg

5羽のメスの群れ。
c0213607_18492434.jpg
c0213607_18492950.jpg


ルリビタキ
若オスかメスか分かりにくいですね。いずれも個体が違います。結構出会いがありました。
c0213607_185533.jpg
c0213607_185588.jpg
c0213607_18551368.jpg


ツグミ
今日はツグミが多かった。
c0213607_1856461.jpg


by ai_and_ai | 2014-01-20 19:00
2012年 03月 14日

河川敷はオオジュリン・・・

今は河川敷はオオジュリンがよく見られますね。群れてアシ原を移動しながらアシの鞘を嘴でめくってバリバリっと音を立てるらしいが、風もあるとなかなか聞きにくいです。
河川敷にはツグミもいっぱい。

〇オオジュリン
ホオジロ科。全長16cmでスズメより大きく、ホオジロより小さい。留鳥または漂鳥として東北地方北部以北で繁殖し、本州以南で越冬する。
ホオジロに一見すると見間違うようですが、顔が少し違い、優しそうに見えますが。
c0213607_18583726.jpg
c0213607_18584646.jpg

嘴でアシの葉鞘を剥がして、中に居るカイガラムシの一種を採食する。
c0213607_18585238.jpg
c0213607_18585819.jpg

c0213607_190960.jpg

顔が夏羽に向かっての黒っぽくなってきてるように見えましたが、どうなんでしょう。
c0213607_1901615.jpg


〇ツグミ
ツグミが極端に増えてきましたね。
c0213607_190503.jpg
c0213607_1905610.jpg
c0213607_191512.jpg


by ai_and_ai | 2012-03-14 19:05
2012年 03月 13日

ツグミの群れが・・・

MFもツグミがよく見られるようになって来ましたね。このところ余り見られなかったジョウビタキ♂がひょんなことから目の前に。先日のアカハラのポイントで又、来てないかっと見ていたらすっと後ろの方から前の枝に止まってくれた。待ってるところに野鳥が来た場合には往々にして油断?してくれるよう。残り少ないカラスザンショウの実を啄ばみに来たらしく、少しホバリングなどしてサービスしてくれた。このホバリングをうまく撮ったつもりでいたが、如何せん、露出がうまくいってなくて暗すぎた。いい場面だったのにっと残念です。今度はうまく撮りたいですね。

〇ジョウビタキ♂
久しぶりのジョウビタキ♂です。このMFの♂、なかなか用心深くてこれまで撮らせてくれなかった。
c0213607_1759406.jpg
c0213607_17594884.jpg
c0213607_17595524.jpg
c0213607_180123.jpg


〇カシラダカ
一羽だけが居残っていたよう。
c0213607_1804247.jpg


by ai_and_ai | 2012-03-13 18:01
2012年 03月 12日

天気の割には・・・

晴れたり曇ったりの天気であったが途中からは吹雪に近い、このMF(マイフイールド)の斜面のところでバタバタっと飛び立つのが見えた。よく見るとツグミの群れ、ようやく群れが見られるようになってきた。この中に何やら違う行動をするのが居た。枝止まりのほうをよく見るとシロハラ。今季のMFでのシロハラはなかなかいいのを撮らせてくれません。ウグイスも出てきてた。広場では、いつものモズが吹雪の中でテリトリーを守ってるよう。見晴らしではいつものホオジロが群れていた。

〇ツグミ
c0213607_23271736.jpg
c0213607_23272337.jpg


〇シロハラ
なかなか姿を見せてくれません。
c0213607_23275474.jpg


〇ウグイス
ゴチャゴチャしたところを動きが早い。
c0213607_23281236.jpg


〇モズ
吹雪が少し小ぶりになったところで。
c0213607_23285247.jpg


〇ホオジロ
群れていたホオジロ。今季はいつもよく見られる。
c0213607_23293330.jpg


by ai_and_ai | 2012-03-12 23:32